誰でもできる収納術

風呂と脱衣所の収納術

風呂と脱衣所の状況を確認し、使えそうな収納術を実践していきましょう。

 

まず、風呂は床と壁に分けて収納術を考えるのです。

 

床に雑然とシャンプーなどを置いていたり、壁を全く利用していなかったりしてはいませんか。

 

このような場合は、スペースを有効に使うことができていないといわざるを得ないのです。

 

たとえば床には、直接シャンプーなどを置くのではなく、ステンレス製、プラスティック製のラックを置きましょう。

 

それだけで、シャンプーなどをスッキリとまとめることができるのです

 

壁にタオルハンガーがなくて困っている人は、吸盤式のタオル掛けを購入すると良いでしょう。

 

また、壁に吸盤式のフックを取り付ければ、スポンジ、掃除道具を掛けておくこともできます。

 

他には、風呂の高い位置に伸縮棚を取り付ける収納術があります。

 

壁が滑る素材の場合は外れやすいので使えないのですが、取り付けられると様々なものを収納することができます。

 

しかし、ユニットバスの場合は充分なスペースがないので、これらの方法を実践できないのが残念です。

 

ただ、シャワーラックを使用するという収納術があります。

 

シャワーフックに取り付けるだけで、シャンプーなど様々なものを置くことができます。

 

脱衣所には2段か3段のランドリーバスケットを置きたいところです。

 

下の段には脱いだ衣類を入れ、上の段には着替えやバスタオルを置いておけるので便利でしょう。

 

キャスター付きのものを選べば移動がしやすく、掃除をする時に煩わしさを感じません。

風呂と脱衣所の収納術関連エントリー


Copyright (C) 2010 簡単便利な収納術ナビ All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

風呂と脱衣所の収納術

家の中の様々な所の収納術を紹介します